忍者ブログ
「Take It Easy」が座右の銘な管理人の感想雑記。
Posted by - 2020.04.09,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by YoGAN - 2010.01.14,Thu
 -脚本:吉野弘幸 絵コンテ:神戸守 演出:神戸守 作画監督:赤井俊文-

 「アニメノチカラ」と銘打つ、オリジナル作品だけにじっくり見ました。OP映像はカナタが街に届くまでの物語に乗せた1話バージョンでしたが、明るい映像とどこかもの悲しい楽曲のギャップが絶妙ですね。Kalafinaのライブで一足先に聴いていた曲ですが、聴けば聴くほど染みてくるなぁ…。本OPが楽しみだ。
 本編は、カナタが赴任先の街に到着したら、そこでは祭が開かれており、祭に巻き込まれながら、上官・仲間達に赴任の挨拶をするまで。キャラクター達は感情と表情の変化、映像では背景美術の綺麗さがとにかく素晴らしい。オリジナル作品作っちゃろうぜ!という気概が、画面からこれでもかと伝わってきます。
 カナタ役:金元寿子さんの初々しい演技がいいなと思っていたら、本作デビューなんすか。それはまた楽しみな。

 
 あと冒頭、幼少時のカナタと喇叭手の出会いから、憧れ、そして自分も同じ道へと進む展開は、カレイドスターの第一話を思い出す演出で、思い切りツボにきました。けいおんけいおん言われていたキャラデザは、それほどでもなかったと思いますが、このさきの物語がとにかく読めないのでじっくり追いかけていきたいです。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[09/17 緑茶@]
[01/29 通行人A]
[12/19 YoGAN]
[12/12 トール鉄]
[07/30 リゲルグJ]
プロフィール
HN:
YoGAN
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]