忍者ブログ
「Take It Easy」が座右の銘な管理人の感想雑記。
Posted by - 2020.07.12,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by YoGAN - 2010.08.02,Mon
 -脚本:大野木寛 絵コンテ:恒松圭 演出:恒松圭 作画監督:柴山智隆-

 
 アバンからなにかキテます。
 前話のラストでも謎解きはなかったですが、オカルト的な何かが本当にあるのか、人為的なものなのか。謎を残したまま、事件が続くのはスリリングでいいですね。天狗伝説をパイロットのマスクにあてた話も、いかにもそれっぽいビジュアルで判りやすい。そしてこずえさん、アナタの天然さも大変判りやすくていい…。

 
 川島教頭の春きた。
 どこぞの組織のエージェントっぽいけど、教頭としては抜けている川島さん。登場回からいろいろと楽しませてくれましたが、内田さんとの絡みでここまで昇華するとわw 作画から画伯の演技まで、力入りまくりじゃないすか。髪型ひとつでここまで乙女になってしまうって、なんて切ない。12年後を写す携帯は、選択した未来にもなるのか。エロゲのBADエンドかと思った。

 
 おじーちゃんが!おじーちゃんが!<金朋声思い出す。
 正ヒロイン美風さん登場。みのりんの声でベッタベタな少女声は初めてでしょうか。大きなリボンといい裸エプロンかと見紛う夏服といい、豊かな胸といい、看板娘として申し分なし……と思いきや、バケットシートのマイカーて!
 ゆかりせんせーの悪夢再び。内田の魂がぬけかけてます。サザエさん風に名所を紹介する、満面の笑顔が逆に怖い。おやきをくれるときの笑顔は穏やかで温かいですが――

 
 あててんのよ。
 急にヒロイン然として内田に接近してきたのは、なにか裏があるのか?とも思えてしまったり。その二人の姿をスネークする上司・マヤ。ヘルメットにライト、ボウガンまで装備しつつも、衣服はそのままなんすねw 天狗の噂になった何かを捉えたようですが―続く!くそうw
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[09/17 緑茶@]
[01/29 通行人A]
[12/19 YoGAN]
[12/12 トール鉄]
[07/30 リゲルグJ]
プロフィール
HN:
YoGAN
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]