忍者ブログ
「Take It Easy」が座右の銘な管理人の感想雑記。
Posted by - 2020.07.12,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by YoGAN - 2010.09.20,Mon
 -脚本:伊藤美智子 絵コンテ:平川哲生 演出:平川哲生 作画監督:世良悠子-

 
 三つ巴。
 マヤ、美風、教頭(笑)の文明争奪戦が色濃く出て参りました。そして本日の脚線美ショットは正面の足組みで、スタッフさんのこだわりは揺らぎません。今回のオカルト騒動も番外色があって、文明の鍵捜索もだいぶおざなり…というか仕事してねー。マヤへの協力をあからさまに潰しに来た美風さんは、だっちゅーのポーズで攻勢。マヤの足といい、教頭の後方ギャグ担当といい、キャラのポテンシャルを余すところなく引き出してきますね。
 そして、あかりちゃん死亡の真相へ。アバンで印象づけた明るい家庭からの凋落っぷりが強烈。うえだゆうじさんもこういう父親役が板に付いたもんです。

 
 美風さん、こええ。
 笑顔浮かべつつ、教頭に一歩も引かない強さは裏がありそうで怖い。と思っていたら、文明引き留め失敗後の表情がががが((((;゜Д゜)))

 
 真夏のイブ…。
 これしかないっていう展開なのに、永井真理子さんの歌声が脳内再生されて止まらないのですよ…t-サン(ノД`;)
 幼少時の自分とあかりちゃんを重ねたマヤもまた、おねだりしたプレゼントがオカルト学院になったことに気付き、号泣て、不意打ちにもほどがあります。文明との距離感もずいぶん変わってきたようですが、再び父親の敵討ちを誓うエピローグは、以前にコンビ結成を宣言したそれと丸被りでちょっと勿体ない。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[09/17 緑茶@]
[01/29 通行人A]
[12/19 YoGAN]
[12/12 トール鉄]
[07/30 リゲルグJ]
プロフィール
HN:
YoGAN
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]