忍者ブログ
「Take It Easy」が座右の銘な管理人の感想雑記。
Posted by - 2017.03.31,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by YoGAN - 2009.07.20,Mon
 -脚本:岡田麿里 絵コンテ:安藤真裕 演出:浅井義之 作画監督:吉田優子-

 
 真綾キタコレ
 初見では男性と思ってましたサーセン。先週のヒキからして、輸送部隊は壊滅フラグを押っ立てまくっていたのですが、期待以上のフルボッコ。カナンに勝るとも劣らない身体能力で、見張りの兵士を鮮やかに仕留める様が華麗。先週のS娘は妹だったんですね。カナンへの復讐に妄想を駆り立てるSっぷりといい、これはすばらしい田中理恵。
 マリアは1話のまま、アホの子として恙なく仕事に励んでおります。カメラに向かってピースしとるカナンも茶目っ気がありますね。マリアといい友達だということが、よく判ります。そのマリア、ウィルス事件の被害者という背景がドン!2年前に起きた―というのが、428という原案のエピソードなのかな? マリアの描写になると、殊の外エロス分が増すスタッフの心意気もまた良き哉。
 
 
 偽乳www
 先週の次回予告でゆっさゆっさ揺れてたそれが紛い物とは…(´・ω・`) そして容赦なくユンユンの胸元をまさぐる店主の見破り方かっけえw ユンユンはこうして毎回登場しては、トラブルに巻き込まれる道化師になるのかな。
 リャン・チーの命令で、カナンの知己ということで、蛇の刺客に襲われる取材班二人。「あたしらッスか?」と入るジェスチャーの間が、殺伐とした乱射事件をコミカルにさせてくれます。ジジイもノリノリだ。
 そしてTaxiきたわ!偶然乗り合わせたタクシーの、激しくダニエルなドライバーにウーロン茶吹いた。しかも一発キャラに中田譲治あてますかw いやいやねーよwwwと笑わずにいられない、唐突で力押し一辺倒の展開ですが、ついつい乗せられてしまいます。
 救出に現れたカナンは、魔眼発動。拳銃を弾き返す身体能力マジパネェ。そんな緊迫したジジイとの戦いの決着が、本話らしいコメディタッチなオチがついて幕引き。
 
 
 猫娘。
 ホテルで切っていたのはなんなのかと思っていましたが、人ではなかったのかな?ねこマンもどきが大変な惨状に…(ノД`;) 犯罪組織に終われるハメになった二人を迎える猫…猫!? 今回はどこまで意表を突いてくれるのか、ハッコーさんの素晴らしいサービスショットで終わるのでした。この作品、どういう方向性なの?w
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[09/17 緑茶@]
[01/29 通行人A]
[12/19 YoGAN]
[12/12 トール鉄]
[07/30 リゲルグJ]
プロフィール
HN:
YoGAN
性別:
男性
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]